11/3(金)・4日(土)開催!「HANAZONO EXPO2023」 | イベントのこと | エンジェルストーリープラス 東大阪を楽しく暮らすためのWEBマガジン

イベントのこと イベントのこと
終了しました

11/3(金)・4日(土)開催!「HANAZONO EXPO2023」

960 (1)

今年も東大阪から大阪・関西万博を盛り上げます! ミライ社会のアイデアは東大阪から!


もくじ
イベント詳細
花園中央公園へのアクセス

イベント詳細

イベント名 HANAZONO EXPO2023
開催日時 2023年11月3日(金・祝)・4日(土)の2日間
10:00~16:00
開催場所 東大阪市花園中央公園
〒578-0923 大阪府東大阪市松原南1丁目1−43
入場料 無料(一部コンテンツ有料)
公式HP https://hanazono-expo.higashiosaka.jp
大阪・関西万博テーマ事業プロデューサー特別プログラム ●石黒浩氏
  日程:11月3日(金・祝)11月4日(土)
  会場:花園ラグビー場コンコース1F、花園中央公園内各所
  内容:アンドロイドERICAの展示
     AIアバターを活用した体験型イベント
●中島さち子氏(両日来場)
  日程:11/3(金・祝)
  会場:ドリーム21 地下1F多目的室/芝生広場/美術センター茶室・和室
  内容:大阪中高生によるSTEAMワークショップ
     クラゲ五感協奏VIDAステージミニライブ
     いのちが高まる”茶道”(一部:インタラクティブメディアアートあり)
  日程:11/4(土)
  会場:ドリーム21 2Fプラネタリウム/美術センター茶室・和室
  内容:ステージトークイベント
     クラゲ五感協奏VIDAプラネタリウムミニライブ
     いのちが高まる”茶道”(一部:インタラクティブメディアアートあり) 
●落合陽一氏
  日程:11/3(金・祝)11/4(土)
  会場:美術センター1F
  内容:幽体の共鳴-ファントムレゾナンス‐
     本展は大規模言語モデル(LLMs)の力と真言に宿る霊的共鳴を用いた
     対話型のインスタレーション展示です。
     この展覧会は、地元の精神的・文化的機関と協力し、忘れ去られた
     古道具や資材に新たな命を吹き込みます。
     ここでの「ファントムレゾナンス」とは、LLMsに存在する人間の言語、
     文化、思考の広範なデータ集約と、真言に含まれる霊的振動との間で
     生じる複雑で非線形な共鳴現象です。この共鳴は、新しい形態の
     自然-計算機自然-の可能性を照らし出します。
     展覧会は、物質と非物質、過去と現在、人間と非人間が多次元的に
     共鳴する場であり、そのすべては「ファントムレゾナンス」によって
     結びついています。
多目的芝生広場・噴水広場 ・トーク・音楽ライブが行われるイベントステージ
・東大阪物産ゾーン
・モビリティ体験  
・ドローン体験  
・恐竜ロボット操縦体験  
・AR/VR体験  
・その他、万博に関連する多数のブース
イベントステージ
パフォーマンス出演者
 11/3: ゆうちゃみ、ゆいちゃみ、よよよちゃん、
 11/4: 中村美律子、タケヤキ翔、DJKOO、関西フィルハーモニー管弦楽団
 両日: 川西賢志郎(和牛)、斉藤真木子(SKE48)、大西将太郎

掲載日時点での予定です。確定情報は公式HPにてご確認ください。
花園ラグビー場
(スタジアム内・コンコース等)
・空飛ぶクルマの実機展示と実装後の社会の未来予想展示
・東大阪のモノづくり展示体験ゾーン
・デジタルエンターテイメント体験(VR宇宙飛行士体験、SASSENなど)
・ドローンプログラミング体験
・車から人型ロボットにトランスフォームするロボットによるパフォーマンス
・その他、最先端技術に関する多数のブース
美術センター(展示室) ・自分でプログラムしたロボットを動かすプログラミング体験
・ARやVRを使った教育プログラム
・その他
その他 ・東大阪市内の大学(近畿大学・大阪樟蔭女子大学)による展示体験ゾーン
・ロボット操縦体験やロボット実証実験
・SDGsをもっと知ってもらうためのプログラム
・(一社)夢洲新産業・都市創造機構会員企業、団体有志ブース
960 (2)

花園中央公園へのアクセス






東大阪市内でお住まいをお探し方は東大阪の不動産情報に強い城戸産業まで。
東大阪での暮らしを希望されるお客さまを全力でサポートさせていただきます。




EVENT INFORMATION 最新のイベント情報

READ MORE